就職活動を成功させるための秘訣とは!?エントリーシートの書き方のコツを紹介!!

要点をまとめた読みやすい文章を書く

自分の働きたい企業や興味のある業種をたくさん受ける就職活動は、たくさんのライバルと競わなければなりません。企業に少しでも良い印象を与え、就職活動を成功させるためにはエントリーシートを工夫することも大切です。エントリーシートに志望動機や自己アピールを書くときは、要点をまとめて、読み手の頭に入ってくる内容を書くように心がけましょう。いくら素晴らしい経験をしても、分かりづらい文章では読み手の心には響きません。エントリーシートを記入したら、友人や家族に読んでもらうと良いですね。

具体的な経験を入れて自分をアピールする

エントリーシートで良く聞かれる内容として「自分の強みや長所」が挙げられます。その時は、ただ単純に自分の強みや長所を書くのではなく、それを裏付けることができる具体的な経験やエピソードを書くようにしましょう。具体的な経験やエピソードを伝えることで、読み手は頭で想像することができ、長所や強みをイメージし結びつけることができます。具体的な経験やエピソードはアルバイトの経験や大学生生活などどんなことでも構いません。自分なりの経験を見つけられると良いですね。

数字や英語を入れて興味のそそるエントリーシートを

企業の就職活動を担当する方は、たくさんのエントリーシートに目を通しています。そんなライバルがたくさんいる中で、採用担当者の目に光るエントリーシートを書くためには、エントリーシートの内容に数字や英語を入れ、読みやすくすることです。日本語だけがずらずらと書かれた文章を読むよりも、適度に数字や英語が入っているエントリーシートは読みやすく、採用担当者の頭にも残りやすく良い印象を与えやすいものです。少しの工夫でエントリーシートの質がぐんとあがりますよ。

新卒紹介とは就職支援サイトが行うサービスの一つで、新卒就職希望者と企業とを結びつける役割を果たしています。

コメントは停止中です。